チューリップ賞

オーシャンS

弥生賞ディープインパクト記念的中!

 

 

スポンサーリンク

 

 

チューリップ賞 G2

阪神芝1600mで開催される桜花賞トライアルレース。

2018年G3からG2に昇格。

桜花賞トライアルの最上格ではありませんが、本番までかなりのレース間隔があることと、桜花賞と同じ舞台で開催されることから有力馬の出走が多いレースです。

スタートから1000mまでは各馬「様子見」のためかスローで流れることが多め。

ラスト600mで急加速して上り勝負がお約束。

桜花賞よりもペースが上がる地点が遅い傾向があります。

2018年以降毎年的中をお届けできているので、昨年同様のポイントをお伝えします。

ポイントは4つ!

  • 穴は前残り!
  • ○○○○×○○○○○○○○の王道配合に注目!
  • 前走マイル組に注目!
  • 収得賞金「900万以下」の馬に注目!

各ポイントの詳細は「重賞レース考察」に記しましたのでご覧ください。

 

 

オーシャンS G3

中山芝1200mで開催されるスプリント重賞レース。

負担重量は賞金別定。

ここを叩けばG1高松宮記念へ中2週で向かえることになるため、G3としてはA級馬の出走が多いレースです。

斥量面でも実績馬に有利な設定となっています。

中山の芝スプリント戦は、スタートからシビアに流れ上りが掛かる消耗戦になる傾向があります。

よほど強い馬でないと逃げ切り困難で差しもよく効きます。

2019年、2020年と的中をお届けできているので、昨年同様のポイントをお伝えします。

ポイントは4つ!

  • 京都芝1200mで凡走した馬に注意!
  • 重賞好走実績が無い馬でも通用する!
  • 信用しきれない関西馬!
  • 牝馬に注意!?

各ポイントの詳細は「重賞レース考察」に記しましたのでご覧ください。

 

 

弥生賞ディープインパクト記念 G2

中山芝2000mで開催される皐月賞トライアルレース。

負担重量は馬齢。

2020年から報知弥生賞から報知弥生賞ディープインパクト記念に名称変更。

名称は変わっても皐月賞と全く同じ舞台で開催。

皐月賞がタフなペースで流れるのに対し、弥生賞はスローで流れることが多く皐月賞と弥生賞の結果は中々リンクしないのが特徴的です。

当レースも昨年的中をお届けできているので、昨年同様のポイントをお伝えします。

ポイントは4つ!

  • 先行馬が残りやすい!
  • 基本内枠が有利!
  • 前走ダート出走馬が全滅!
  • キンカメ産駒からディープ産駒へ!

各ポイントの詳細は「重賞レース考察」に記しましたのでご覧ください。

 

 

重賞レース結果

チューリップ G3

結果 1.5→1.5→2

推奨馬◎メイケイエール 1着

馬連流しor3連複流し

1-2.3.4.9.10

馬連BOX

1.3.4.9

 

オーシャンS G3

結果 8→3→4

推奨馬◎カレンモエ 2着

馬連流しor3連複流し

3-2.10.11.12.14.16

馬連BOX

2.3.11.14.16

 

弥生賞 G2

結果 4→10→2 的中

推奨馬◎シュネルマイスター 2着

馬連流しor3連複流し

10-1.2.3.4.7

馬連BOX

2.3.7.10

 

 

3/7 的中レース

小倉的中レース(推奨馬◎のみ)

  • 1R 2R 3R 4R 6R 9R 11R 12R

阪神的中レース

  • 1R 2R 5R

中山的中レース

  • 1R 3R 5R 11R 12R

 

 

3/7 馬連払戻10倍以上・3連複払戻1万円以上の的中レース

  • 中山1R 馬連払戻 ¥1,980
  • 中山11R 馬連払戻 ¥5,060
  • 中山12R 馬連払戻 ¥1,830

 

 

 

重賞全レース日程・結果一覧

G指数1位馬結果|外厩調整馬結果

 

 

 

スポンサーリンク