安田記念的中!G1連勝中!鳴尾記念・G指数複勝率6割超え|外厩馬好走!

お疲れ様でした。   安田記念的中! 本年G1 7勝目! 6/6 阪神 東京 G指数複勝率6割超え!
  • 鳴尾記念 不的中( 一一)
        安田記念 アーモンドアイは、馬場が渋ると危険ですね。 推奨馬としましたが、何とか2着好走で馬連・3連複的中をお届けできました。 結果的には人気決着でしたが、的中をお届けできたので良し!とします。 G指数上位5頭はご覧の通りでした。 ()内は数値
  • 1位(7) アーモンドアイ 2着
  • 2位(12) グランアレグリア 1着
  • 3位(13) ダノンキングリー
  • 4位(14) インディチャンプ(G指数段差該当馬) 3着
  • 5位(15) ダノンプレミアム
当レースもG指数上位5頭で馬券構築して的中したケース。 買目を少なくして馬券構築できますね。     鳴尾記念 推奨馬◎キメラヴェリテ 15着凡走。 深読みしすぎて完全に失敗しました。 G指数上位5頭はご覧の通りでした。 ()内は数値
  • 1位(10) ラヴズオンリーユー 2着
  • 2位(12) サトノルークス
  • 3位(18) レッドジェニアル 3着
  • 4位(20) レッドガラン
  • 5位(22) エアウィンザー(G指数段差該当馬)
  • 8位(30) パフォーマプロミス 1着
G指数の最高値が2桁の場合は混戦レースです。 こういうレースは調教タイムのいい馬から流す方法がいいのですが、深読みし過ぎて馬券構築失敗でした。 パフォーマプロミスは坂路調教抜群とまでいきませんが、上位タイムを連発していました。 また、他レースでもG指数最高値が2桁の場合は混戦模様を表しているので、調教をしっかりチェックすれば高配当を狙えます!       G指数結果 G指数最高値結果 6/6
  • 阪神「2.2.2.7」連対率 30.7% 複勝率 46.1%
  • 東京「7.1.1.5」連対率 57.1% 複勝率 64.2%
6/7
  • 阪神「1.1.3.7」連対率 16.6% 複勝率 41.6%
  • 東京「4.2.0.8」連対率 42.8% 複勝率 42.8%
※一つのレースで該当馬が同数値で2頭以上の場合もあります。   G指数の段差結果 6/6
  • 阪神「2.2.3.4」連対率 36.3% 複勝率 63.6%
  • 東京「1.3.1.8」連対率 30.7% 複勝率 38.4%
6/7
  • 阪神「1.2.0.9」連対率 25.0% 複勝率 25.0%
  • 東京「0.1.3.6」連対率 10.0% 複勝率 40.0%
※一つのレースで該当馬が同数値で2頭以上の場合もあります。       NF天栄・NFしがらき 結果! 6/6
  • 阪神15頭「3.1.1.10」複勝率 33.3%
  • 東京9頭「2.1.0.6」複勝率 33.3%
内訳
  • ノーザンファーム天栄8頭「1.0.0.7」複勝率 12.5%
  • ノーザンファームしがらき15頭「4.1.1.9」複勝率 40.0%
  • ノーザンファーム1頭「0.1.0.0」複勝率 100%
6/7
  • 阪神14頭「1.0.1.12」複勝率 14.2%
  • 東京21頭「3.1.3.14」複勝率 50.0%
内訳
  • ノーザンファーム天栄15頭「3.1.2.9」複勝率 40.0%
  • ノーザンファームしがらき19頭「1.0.2.16」複勝率 15.7%
  • ノーザンファーム空港1頭「0.0.0.1」複勝率 0.0%
      さて、前半G1は残すところ宝塚記念のみ! 少し間が空きますが、しっかりと的中をお届けできるように全力予想です! そして、次週から一足早く夏競馬。 函館開催がスタート! 昨年は餌の中に禁止薬物が含まれていて出走取消になった馬が多数いましたが、結果的にはG指数上位馬で決着したレースがほとんどでした。 更に、函館初日開催で1番人気が1着だったのは僅か4頭。 今年はG指数と外厩で的中量産!です。 次週重賞は2つ。
  • マーメイドSリベンジ
  • エプソムC17年的中19年的中
    次週も勝ちましょう!