平成30年 幕開けです。

そして、平成の元号も今年で最後!

去年もホープフルSの記事で記しましたが「終わりよければ全て良し!」と。

カエルは昭和生まれですが、

昭和→平成→?

まさか、3回も元号が変わるとは夢にも思っていませんでした。

まさに戦国時代じゃー!!

平成最後の年、戦います!!

会員の皆様、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

元旦

 

 

スポンサードリンク

 

 

明日はスーパームーン(^.^)

1/1 17:28 マンション10階から(iPhoneで撮影)

2018 1.1 supermoon

1/2 4:08 明け方の月も綺麗だったので撮影しました(iPhoneで撮影)

スーパームーン

2017年にあまりいい成績を残せなかった「スーパームーン」が今年復活の兆し??

調教しだいですね・・・

 

去年は金杯W的中からスタートし、ホープフルSで締めくくることができました。

年末最後のビッグレース、有馬記念では引退馬2頭の連対決着!

シュバルグランは来年ひと叩き後に「春天」に向かうとのこと。

4着のスワーヴリチャードはこれからが楽しみですね。

「金鯱賞」からスタートするそうですよ。

阪神カップでは、イスラボニータが引退レースで1着。

種牡馬入りですが、仕上がりの早い仔が誕生しそうです。

 

年末のホープフルSでは、2017年G1売上額最低額の高松宮記念「111億円」を抜き「133億円」でした。

関係者も驚くほどの売り上げだったので、当分この日程のままレース開催されるものと思われます。

逆に有馬記念の売り上げが下がったそうです。

個人的には、有馬記念で終わってほしいんですけどね・・・。

 

さて、本年のスタートも金杯W的中を目指します(^.^)

 

中山金杯 芝2000m

有料会員様には、以前にも重賞レース考察でお伝えしました。

中山芝2000mで人気に関係なく走る血統があります。

これは金杯だけでなく、全ての中山芝2000mに言えることなのですが、年末のホープフルSもこの血統馬が見事快走!!

現在の登録馬では「3頭」が対象馬です。

内2頭が人気薄!

狙います!

 

京都金杯 芝1600m Aコース

圧倒的に内枠有利!

こちらも登録馬は決まっていますが、枠が決まるまで何とも言えません。

「差し」でも内枠が欲しいところですね。

詳しくは「重賞レース考察」でお伝えします。

 

金杯まで、まだ日にちがあるので正月を満喫したいと思います。

そして、今年より一部のご利用料金と情報提供内容を変更させて頂きます。

詳しくは、各会員ページでお伝えさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

 

平成最後の年!犬年

ラジオで「ワンダフルな1年にしていきましょう」と言ってました。

 

競馬もワンダフルにしていきます!

本年も宜しくお願い申し上げます。

管理人カエル