お疲れ様でした。

 

日経新春杯 3年連続的中!

京都2R 3連複¥12,530

京都5R 馬連¥12,020

京都5R 馬連¥16,150

中山6R 3連複¥10,790

  • 愛知杯 不的中( 一一)
  • 京成杯 不的中( 一一)

 

 

スポンサーリンク

 

 

日経新春杯

高配当をお届けできました!

推奨馬◎エーティーラッセン 3着好走!!

考察でお伝えした通り軽量馬が好走しました。

1番人気のレッドジェニアルは、考察でお伝えした通り凡走です。

当レースは10年以上考察でお伝えした通りの傾向が崩れていないので来年も楽しみです。

結果 6→4→8 的中

推奨馬◎エーティーラッセン 11番人気

馬連流しor3連複流し

8-1,4,6,11,13

馬連BOX

4,6,8,13

 

馬連払戻 ¥2,070

1.19京都11R馬連BOX

3連複払戻 ¥29,380

1.19京都11R3連複流し

 

 

京成杯

当レースも傾向通りの馬が好走しましたが的中をお届けできませんでした。

スカイグルーヴがまだ1走しかしていなかったので、当レース考察の傾向に当てはめるかどうか悩んだ挙句馬券から外しました。

大失敗です。

おまけに推奨馬◎ヒュッゲも凡走。

 

来年は今回のことも考慮し、予想を組み立てたいと思います。

 

 

愛知杯

考察でもお伝えさせて頂きましたが、調教中心に馬券を組み立てました。

当日はデンコウアンジュも馬券に組み込みお伝えしましたが、推奨馬◎センテリュオが凡走。

的中をお届けすることはできませんでした。

来年の日程はまだわかりませんが、また小倉開催なら予想方法を変える必要がありそうです。

 

 

win5

今日一番悔しかったのがwin5。

確実に的中をお届けできると思っていました。

問題は中山10R。

お伝えさせて頂いたのは「4.8.9」でしたが、1着のヨシオを入れるかどうかで朝まで悩みました。

というのも、

調教で好時計を出していたのですが、近1年のタイムを全て見ると同じような時計が何度かあったからです。

また、前走レースは雨ということもあるのでしょうが8着凡走。

以上のことから、買目から外して会員様にお伝えさせて頂きました。

残念・・・。

他のレースは全て的中でした。

次週は1月最後。

昨年は毎月1回は的中していたので、次週は的中をお届けできるように全力予想です。

 

 

 

その他のレースでも高配当をお届けできました!

1/18 土曜

中山4R 3連単フォーメーション

払戻 ¥22,160

1.18中山4R3連単フォーメーション

 

1/19 日曜

京都2R 3連複 ¥12,530

京都5R 馬連 ¥12,020

京都5R 馬連 ¥16,150

中山6R 3連複 ¥10,790

 

 

 

NF天栄・NFしがらき 好走!

1/18

  • 小倉26頭「3.1.2.20」複勝率 23.0%
  • 京都12頭「2.1.0.9」複勝率 25.0%
  • 中山17頭「1.3.2.11」複勝率 41.1%

内訳

  • ノーザンファーム天栄20頭「1.2.3.14」複勝率 30.0%
  • ノーザンファームしがらき33頭「4.2.2.25」複勝率 24.2%
  • ノーザンファーム空港1頭「0.1.0.0」複勝率 100%
  • ノーザンファーム1頭「1.0.0.0」複勝率 100%

1/19

  • 小倉12頭「0.0.1.0」複勝率 8.3%
  • 京都10頭「2.2.1.5」複勝率 50.0%
  • 中山14頭「2.2.1.9」複勝率 35.7%

内訳

  • ノーザンファーム天栄15頭「1.3.0.11」複勝率 26.6%
  • ノーザンファームしがらき20頭「3.1.3.13」複勝率 35.0%
  • ノーザンファーム空港1頭「0.0.0.1」複勝率 0%

今週も微妙な成績でした。

特に小倉でNFしがらきの凡走が非常に目立ちました。

次週も注意が必要です。

 

 

 

さて、次週はG2が2つ。

両レースとも昨年的中をお届けできたレースです。

  • アメリカJCC(2018年的中・2019年的中)
  • 東海S(2019年的中)

ただ問題があります。

今年の東海Sは京都で開催されます。

愛知杯の開催馬場変更もそうですが、今年は夏の東京五輪の影響及び秋から予定されている京都競馬場のリニューアル工事による開催中止の影響などで日程が大きく異なっています。

2000年以降、東海Sが京都で開催されていたのは2010年・2011年・2012年の3回だけです。

この時のデータをどう扱うかが大きなポイントになりそうです。

詳細は後日、重賞レース考察でお伝えさせて頂きます。

 

 

次週も勝ちましょう!

 

 

スポンサーリンク