お疲れ様でした。

弥生賞は残念な結果になりました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

馬場状態、ルメール騎手乗り替わりなど悪条件が重なり、1人気のラストドラフトに不安があったので有料会員情報を一部変更。

  • 5番 シュヴァルツリーゼ
  • 8番 ブレイキングドーン

を急遽買目に追加。

1着のメイショウテンゲン、今日の天候がどうなるかわからなかったので元々血統的に買目に入れていました。

ラストドラフトは調教が良かったので、悪くても3着までには入る!

と思ったのが大きな誤算。

馬券構築ミスで的中をお届けすることができませんでした。

しかし、

雨のときだけ走る!

土砂降りになればなるほど走る!

この血統はメイショウテンゲンだけに当てはまるのではなく他の馬にも当てはまります。

次回に活かしたいと思います。

 

 

NF天栄・NFしがらき 好走!

3/3

  • 小倉7頭「2.2.0.3」複勝率 57.1%
  • 阪神6頭「0.1.1.4」複勝率 33.3%
  • 中山19頭「1.3.2.13」複勝率 31.5%

内訳

  • ノーザンファーム天栄12頭「1.2.2.7」複勝率 41.6%
  • ノーザンファームしがら20頭「2.4.1.13」複勝率 35.0%

本日も外厩馬が好走です。

昨日同様に天栄・しがらきの全32頭中、1番人気だったのは「3頭」。

その3頭は全て「1着」でした。

次週も楽しみです。

 

 

各レース荒れていましたが、内容を分析すると調教の良かった馬だけが走っていました。

特に阪神11R スピリッミノル。

過去の成績から印を打つのをためらった馬。

前走に比べて見違えるほどの好時計。

他のレースでもこういうパターンが多く目につきました。

 

中山8R

時計的に良かった馬で決着。

3番人気→5番人気

3.3中山8R馬連

 

中山9R

1番人気が馬券圏外になるとわかっていましたが、2番人気→3番人気で落ち着きました。

このレースは久々のバイガエシが驚くほどの好時計だったのでBOX購入していましたが残念。

3.3中山9R馬連

 

中山12R

当レースも時計的に良かった馬で決着。

3番人気→4番人気

3.3中山12R馬連

 

 

中山だけ例に挙げましたが、小倉・阪神も時計的に前走より「1秒以上」縮めていた馬ばかりが好走していました。

今日で小倉が終了し次週から中京ですが、阪神・中山については引き続き時計中心に予想を進めていくのがいいかもしれません。

 

さて次週から中京開催。

重賞は3つ。

  • 中山牝馬S
  • 金鯱賞
  • フィリーズレビュー

 

 

次週も勝ちましょう!

 

 

スポンサーリンク